平標山~大源太山~仙ノ倉山 雄大な稜線歩き

日程&コース
2019/9/14 松戸市市民劇場 05:45 = 平標登山口 09:50 - 松手山 11:40/12:00 - 平標山
13:40/13:55 - 平標の家 14:25/14:55 - 大源太山 15:30/15:40 - 平標の家 16:202019/9/15 平標の家 05:20 - 仙ノ倉山 06:10/06:30 - 平標山 08:15/08:50 - 松手山
09:55/10:05 - 平標登山口 11:30 = 松戸市市民劇場 16:30

メンバー: リーダー ○山 サブリーダー W邊 M本 K名

平標山に行ってきました。登山口から松手山までは急登が続きますが松手山から平標山までは、素晴らしい稜線歩きです。20代の頃に苗場スキー場に行くたび吹雪だった苗場山の山頂も初めて見れました。
平標の家(避難小屋)に着き、大源太山を目指します。夕食は、〇山さん特製厚切りネギ牛たん塩、牛丼を美味しく頂きました(紅ショウガ付)
翌朝、綺麗な朝日と雲海を見ながら、仙ノ倉山に行きましたが山頂だけはガスってましが下山の時の稜線歩きも最高でした。

 

 

松手山を抜けると素晴らしい稜線が広がります

最高の天気!

もう一つのお楽しみ。

翌朝、仙ノ倉山を目指します。

山頂はあいにくのガス

帰り道も素晴らしい景色です

平標山~大源太山~仙ノ倉山 雄大な稜線歩き” に対して1件のコメントがあります。

  1. dragon より:

    写真に女性が一名いるように見えますが、だれでしょう?

コメントを残す