天覚山

■山行日程:12月27日(日)
■コース:武蔵横手駅6:47-釜戸山7:16-天覚山8:35-大高山9:41-豆口山12:31-愛宕山13:02-中の沢の頭14:09-高畑山14:27-伊豆ケ岳15:21-正丸駅16:41
■メンバー:K志田リーダー、S藤h

事前に体力UPの相談をしていた時、K志田リーダーからの「天覚山」の山行計画にお誘い頂き、願ったり叶ったりで同行させて頂きました。
車内で合流し武蔵横手駅へ。スタートは朝7時前、陽ざしが弱く空気が冷えていました。
歩きながらこのコースは「飯能アルプスって言われているんだよ」と教えて頂きました。奥武蔵の山々で今回は釜戸山(293.2m)、天覚山(493m)、大高山(433m)、豆口山(629m)中ノ沢ノ頭(622.7m)、高畑山(695m)、古御山(820m)、伊豆ケ岳(850.9m)のピークを踏みました。

初冬の山は木々の葉が落ち、日中は陽ざしが良く届き陽だまり山行。いいえ低山稜線歩きでも侮れないアップダウンもあり、S藤hは結構汗をかき、給水をこまめに取りました。場所によっては迷いやすい箇所もあり、登山地図とGPSで確認しながら進みました。


「登りはキツイね」と言うリーダーだが、一定のペースで息切れ全く無し。いつも楽しそうに登っているリーダー。一方でS藤hは上を見上げてまだあんなに登るのか、振り返り下を見てこんなに登ってきたのにまだピークに着かないのかと思いながら登っていました。最後の方はアップダウンにも慣れ、心配するリーダーに、今まで幾つも登って来たから大丈夫!と言い切る強気を出していました(反省)

道迷い、行程の遅れもありましたが、奥武蔵の稜線の山々を眺めながら歩き、天覚山では遠くにスカイツリーが見える眺望に喜び、木の根の階段も幾つも登り、急降下もありましたが何とか伊豆ケ岳まで完登出来ました。

本日の総距離は約25.8km...よ~く歩いた!歩けたと達成感。
下山したのは日没間近のギリギリになり、吐く息白かった。一般道に出てからは農作物の話やキムチの漬け方に話が弾みました。

体力UPは、頻繁に歩く事。計画的に歩く事。記録をとる事。トレーニングにも目的を持つ事などと教えて頂きました。K志田リーダー有難うございました。

 

天覚山” に対して4件のコメントがあります。

  1. キスミレ より:

    楽しかったです。道迷い、わからなかったですが、心配させてすみませんでした。また、行きましょう。体力アップも含めて、山を楽しみましょう。

    1. johoo より:

      キスミレさんと長距離を歩けたことが頑張りに繋がります。早春になったら観天望気山行など行ってみたいです。よろしくお願いします。

  2. otousan より:

    好いですね、冬は陽だまり低山山行が一番です。コロナも来ないと思います。
    ですが愈々きついお達しになりました。しばらくは近場でトレッキングでもしますか。
    又、様子を見て低山山行しましょう。

    1. johoo より:

      otousan、いつも温かいコメント有難うございます。
      今の状況が落ち着きましたら自然観察しながら低山山行に行きましょう。楽しみです!

コメントを残す

前の記事

北横岳